FC2ブログ
現在の閲覧者数: 無料カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
どうも、ご無沙汰してます。アリカです。
昨日は「キサラギ★GOLD STAR」の発売日でしたね。仕事から帰ってきたら荷物が届いててウハウハだったよ。
でもインスコしてないけどね・・・。

本日は「幼なじみは大統領My girlfriend is the PRESIDENT.」のレビューを行います。

エロゲ日記なので以下注意です。


tdk
1 シナリオ
「幼なじみがとんでもない大統領魂を目覚めだ」



を見て惹かれてしまい、その勢いで購入した一品。このゲームを一言で言うなら、ネタの宝庫。
兎に角、これでもかってぐらいにネタを各所で惜しげもなく使われていました。といってもあまりマニアックなものではなく、「なのは」や「スクライド」など比較的新しいネタだったため、ニワカの俺でも結構ネタが分かりました。って言うか、これだけネタをほぼ生の状態で使っていいのか?と言うぐらい、かなり大胆にネタを振りまいてました。

当然のごとく、シリアス展開はほぼ皆無。シリアスになっても速攻でぶち壊していかれました。
ただ、エルルートでは一部泣いてしまったり。

シナリオ展開はどのルートも「ヨーゼフとレミが何かしら悪巧みを企て、それを阻止する主人公とヒロイン」という似たような展開でした。ただ、どのルートを選んでも全ヒロインが絡んでくるのはとても良かったと思います。ルートによって立ち位置を変えながらも、全キャラ全員参加は自分的に理想的なシナリオです。攻略しなかったからポイッってのは寂しいですよね?

キャラシナリオの個人的好みはエル=イリーナ>雪乃=蘭という感じでした。キャラ一押しはイリーナ。次点で雪乃。雪乃はサブキャラとして最も輝いたメインヒロインだった。また、構成は雪乃・イリーナは全4 話、エル・蘭は全3 話の構成でした。各話が始まる前にアニメの次回予告のようなものが流れてくるのは斬新でなかなか面白い。っていうか、何故エル・蘭は他の2人よりも1話少ないんだ?

・・・主人公の名前は「本堂純一郎」ですが、下の名前はともかく苗字はジェームス・本堂がやりたかっただけだろwwwスタッフwww

2 グラフィック
俺好みの可愛いキャラ、キレイなグラフィックでした。当然シナリオと同じぐらい重要視してるので俺好みで無いわけがない。
が、CG アルバムを見ると4/9が立ち絵での会話で使用されたデフォルメCGという・・・。


3 音楽
サントラ付属のブックレットのコメントにもありますが、「どこかで聴いたような音楽」が所々入ってるので、シナリオだけでなく音楽までもネタにしてるという徹底っぷり。「大統領だよ全員集合」「ターミネーチャン「×(ペケ)ファイル」「火曜なサスペンス」とかスレスレなタイトルが。

シナリオがアレなので軽快な音楽が多くありましたが、結構熱い?シーンも多いので戦闘っぽい音楽も多くありました。また、メインヒロイン雪乃Ver. の主題歌、キャラソンがデフォルトであるという優遇っプリ。流石南j・・・おや誰か来たようだ。


4 システム等
セーブ数は80 個。十分すぎるセーブ数で、各話ごとにセーブしても20 個ぐらいしか使わないという。しかも、1 キャラクリアすれば各話の頭からストーリーをスタートできるという親切機能つき。小段落?ごとにセーブすれば良かったんだね。

また立ち絵も凝っていて、画面に一度に表示される文章の中でキャラの表情がコロコロと変わるのはまるで本当に会話してるような錯覚を覚えました。最近のエロゲはこんな感じだったりしますかね?

ちなみに、エチシーンでの効果音はかなりえっちぃ感じが出てて良かったです。え、何の音かって?主人公が腰を振る音だよ、言わせんな恥ずかしい。

「このゲームはフィクションです」のテロップがちょくちょく挟むのは、純一郎、おーはま大統領、プーちんとヤリタイ放題やってるのは流石のALCOTもマズイとは思ってるんでしょうねw。


5 総評
シナリオ量が若干物足りないなぁとは思いますが、笑いあり、笑いあり、笑いありの作品でした。ネタに関しては好みが分かれるようですが、個人的にツボでした。また全員のキャラが立っておりストーリーも何気にしっかりしてました。惜しむべきはシオン・クー・レミを攻略できないこと。あんなにも魅力的なサブキャラなのに、絡みが全く無いのは残念で仕方ない。

っと言うことで、俺的には85点と言ったとことでしょうか。シリアスなシーンを強引にへし折るのは如何なものかとは思いますが、ストーリーがしっかりしてたので高評価でした。笑いのツボ次第、コンパクト気味なストーリーではありますが、楽しめる良作ではないでしょうか。


攻略順は特にないとおもいます。
エル・蘭ルートを先にやっておいたほうがいいかもしれませんが、雪乃イリーナを先に攻略したところでなんら問題はありませんw。

そういえば、EDスタッフロールが劇場のような感じだったのは、3話or4話構成の劇を意識して作ってたんでしょうか。それと共に、コレはフィクションです、的な意味合いを強めてたのかもしれませんねw。
2010.10.30 Sat l 「幼なじみは大統領」レビュー l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yasoukan.blog56.fc2.com/tb.php/445-51fbb5fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。