現在の閲覧者数: 無料カウンター
大変ご無沙汰してます。もう半年以上更新していなかったようですw
さてさて、当ブログも10執念を迎えました

かといって、10執念記念らしい記事を書くわけもなく、フツーにBRZの改造模様をお伝えします。

これまでの改造状況を見ると・・・
・ENKEI PF01(ホイール)、ハブリング
・Vallenti テールランプ
・STI ガーニーフラップ
・Beat-Sonic ブレードアンテナ
・Syms フロントバンパー
・STI フレキシブルタワーバー
・Syms エアインダクションボックス
・Revier(レヴィーア)製サイドマーカーランプ
・TRD エアロスタビライジングカバー

割と色々と遊んでましたwあるぇー。

そして今回は更に「フレキシブルVバー(りんく)」の取り付けてしまいましたw
と言うことで今回は作業風景と、そのレビューです。

続く。
必要工具


フレキシブルタワーバーを取り付けている人はこれも必要。SK11のものだと先っぽが丸くなっていてボルトを痛めてしまいそうなので、安心のKTCを使用しました。


これだけ集めて約14000円程度。取り付け工賃は5000円ちょいなので、全部の工具を揃える方が明らかに高いですw
・・・差分の9000円はDIYを楽しむ費用と言うことで・・・。


と言うわけで、作業開始。
現物はこちらです。SUBARUディーラーで注文して1週間以内に届きました!
フレキシブルVバー
Vバー2本(左右)、ナット6個・ボルト2個、取り説が入っています。なので、必要工具さえ揃えてしまえばお家の駐車場ですぐ作業できます。

**作業開始**
まずは、、元々付いているバーの取り外し場所を確認します。
1箇所目(手前の●)
Vバー取り付け前
奥側の丸を拡大すると・・・(真ん中の●)
Vバー取り付け前2

確認後、ナットボルトを外していきますが・・・タワーバーが邪魔で元々のバーが取り外せない!!!!
Vバー取り外し中

と言うことでアッパーマウントに取り付けられたタワーバーも外していきます!当然のごとくLH側・RH側両方ボルトを取り外してから外します。
Vバー取り外し中2

で、LH側のバーを外します。
手前側ー
Vバー取り外し後

奥側ー
Vバー取り外し後2

このあと、トルクレンチで16Nmで締めていくのですが、「STI」とかかれたゴムブーツの裏側にあるマークとバーのマークを合わせるように締める必要があるとのこと。4点を出来る限り均等に少しずつ締め上げていくとおおよその位置でマークを合わせることが出来ます。(残念ながら微調整できるような構造でもないので・・・)
Vバー取り付け後

と言うことを反対側も繰り返し、タワーバーを取り付けて完成です。
Vバー取り付け完
タワーバーの調整は・・・根元のボルトを片方ずつ緩める・調整するを繰り返して、真ん中のSTIの部分とバーの部分の隙間を3~5mmに調整します。俺の場合は、細い紐をバーに張り、エアロスタビライジングカバーに付いていた隙間調整用ゴムを使って調整しました。
正直面倒なので、タワーバーを取り付けている人はディーラーに頼むのもアリかと思います(ヲイ)

性能レビュー
フレキシブルタワーバーだけのときは、前輪を地面にカチッと押し付けて安定させている様な感覚でした。
これまでは車体全体が硬い箱になっていた感覚でしたが、このフレキシブルVバーはその硬い箱を上手くしならせてタイヤを接地させて安定させているようになりました。また、フィーリングは全体的にステアリングの舵角が減って、回頭性が上がったような感じです。言うなれば弱アンダーステアからニュートラルステアになった感じでしょうか。
この車体のしならせ具合と、ステアリング舵角が減ったことでワインディングロードでぬるぬる曲がるようになりました。ただ、フレキシブルVバーは補剛するパーツではないので、限界付近のロールは少し増えたような気がします。なので、割とサーキットよりはワインディング寄りの設定になっているのではないかなぁと言う印象です。
あとは、やはり舵角が減りステアリング操作がややシビアになるので時々中央線をはみ出しそうになりますw

元々つけていたフレキシブルタワーバーと合わせて乗った感覚ですので、このフレキシブルVバー単体での効果は正直分かりません。またお値段も5万円超えするのでなかなか踏み切れないのと、車の特性を少し変えるようなパーツですのでこれは万人にはお勧めできるかどうかは何とも言えない所です。


総括
・良い点
フレキシブルタワーバーとの合わせての効果だが、接地感が増えてコーナリング時の安定性がより増す。
舵角が減ることでワインディングでキビキビと曲がってくれる。

・悪い点
舵角が減ることで、ステアリング操作が若干シビアになる。
お値段が高いw
2016.04.23 Sat l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yasoukan.blog56.fc2.com/tb.php/514-bf49248a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)